個人でも今からできる働き方改革

私の周りには、これからの時代を見据えて、新しい働き方を実践されている方がたくさんいます。

 

・本業とは別にもう一つ仕事をするダブルワーク。

・副業(サイドビジネス)。

・本業の他に3つ以上の複数の収入減を作る複業(パラレルワーク)。

・本業の他に別のビジネスを展開する週末起業。

・家に居ながらお仕事ができる在宅ワーク。

・場所を選ばず、外でも自分のペースで自由にお仕事ができるリモートワーク。

・寝ていても、遊んでいても、安定して入り続ける権利収入。

 

色々な収入形態がある現代で、自分に合った好きな働き方を選ぶことができます。

 

日本では、まだこのような考えを持って働く方は多くありませんが、海外に目を向けて見ると、国によってはこのような働き方が浸透している国もあります。

 

例えば、北欧のフィンランド。

フィンランドの教育では公式的に年間休日が180日以上です。

それなのに、学力レベルは日本よりはるかに上の世界トップクラスです。

起業家や投資家を育てるグローバルプラットフォーム構築が盛んに行われてります。

 

世界を見て、どんな働き方をしていけば、こうなるのだろうと考えた結果、以下の5点が大事ではないかと考えました。

①収入の柱を5本以上持っていること。

②ビジネスを権利収入化に近づけていくこと。

③時代に左右されないということ。

④再現性があるということ。

⑤仕事を楽しめるものを選ぶということ。

 

日本は足並みを揃えた教育のために社会人になってもなかなか自立できない大人が増えてしまったと言われております。

 

「働き方改革」を国だけに任せるのではなく、個人でも今できる働き方改革をしてみてはいかがでしょうか?

 

私はもっと自由に、自立した大人になる方法を教え、収入の柱を複数持つことのできるビジネスマンを育て、時間に縛られず、一緒に成長成功し、人生を楽しむ仲間を作りたい夢があります。

 

志があれば、年齢は関係ありません。

50代、60代からでも人生はいくらでも変えられます。

 

勇気とタイムマネージメントさえしっかりすれば、理想のライフスタイルが手に入ります。

 

まず新しいものに触れてみる。

チャレンジしてみる。

失敗する。

改善する。

失敗する。

改善する。

成功するまでやり続ける。

成功を掴む。

 

成功するまでのイメージはこんな感じです。

成功までの道のりに失敗はありますが、そこで諦めるか諦めずにやり続けるかが成功する別れ道です。

 

新しいものに触れてもチャレンジしない選択をする人がほとんどですので、、まずは勇気と希望を持って理想を追求してみてください。

必ず新しい景色が見えてきます。

その景色を見たくて、私も日々チャレンジをしております!(^^)!

 

 

■Take 公式LINE@(理想のライフスタイル通信)

私の周りの成功者の最先端ビジネスや成功者の考え方を無料で配信しております。

LINEでしか言えない話をこっそりしようと思います。

興味のある方お友達追加してコメントください(^^♪

ID検索はこちら
@xsd9891v

お気軽に申請してくださいね^^

 

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る