ブックメーカー投資とは?

ブックメーカーという言葉、聞いたことありますでしょうか?

 

サッカーなどのスポーツニュースでなどで聞いたことのある方もいらっしゃるかもしれませんね。

ブックメーカーとは、賭けを主催する会社のことです。

賭けの対象はスポーツや政治ネタまで広範囲にわたります。

賭けと聞いて「違法ではないか?」と心配する方もいらっしゃるかと思いますが、合法です。

世界には様々なブックメーカーがあり、インターネットを通じて、日本国内にいながら世界のブックメーカーで賭けを楽しめるようになりました。

 

では、何故これが投資になるのか?

ギャンブルとの違いは?

 

確かにブックメーカーで行われている「スポーツの試合の結果を予想して賭け、予想が当たったらオッズに応じた金額が払い戻され、予想が外れたら賭け金を失う」という行為自体は、ギャンブルといえます。

 

しかし、以下の2つの条件が加わったら、いかがでしょうか?

①試合のデータを精査することで、勝率をかなり高めることができる。

②もし、予想が外れそうになったら、その時点で賭けを降り、損失額を限定できる(損切り)。

 

我々のコミュニティでは、数多くのデータで検証し、統計的に計算した結果、勝率90%以上の確率で賭けに勝てるノウハウを見出しました。

コミュニティのメンバーのなかには、1か月で資金を10倍以上に増やした方もいます。

 

昨今の不景気で、給料が上がらない、お小遣いが減らされた、などのお父さんも多いのではないでしょうか?

投資でお金を増やすにも、株式やFXは難しそうだし、貯金しても低金利でほとんど増えません。

ブックメーカー投資は、そんな状況に風穴を開けてくれる存在なのです。

 

ブックメーカー投資を始めるには、最低0.2ドル(約20円)。

しかも、インターネットとスマホさえあれば、特別な機会もいりません。

株やFXのように特別な知識もいりません。

賭けの対象となるスポーツの簡単なルールくらい分かれば誰でもできるのです。

 

軽くお小遣いを稼ぎたい程度なら、1回30分程度でできますし、がっつり稼ぎたいのなら、何百万と稼げる可能性もあります。

 

大げさでなく、あなたの経済状況を、そして人生を変えられる手段の一つなりえるのです。

 

次回は、何故ブックメーカー投資がお薦めなのか、もう少し詳しく書きたいと思います。

 


■Take 公式LINE@(理想のライフスタイル通信) 👇

☛ LINE ID : @lqz1087n

 

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る